マリンサイドスパたねいち とやみね建設株式会社
ロリポップであなたも月々105円
ブログデビューしちゃおう!

2つのボタンをクリックで応援してくださるととっても嬉しいです。↓ポチッと!
ここもクリック! にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 岩手情報へ


2018年09月03日

マイルポストと鮫角灯台 後編

八戸市の鮫角灯台あたりを散策してきました!

昨日の続き――! マイルポスト散策の後、鮫角灯台に行ってきましたーー!
この灯台は期間限定で、毎年4月〜10月頃まで、週末に自由に中に入る事ができます。

2018-9-3-1.jpg

2018-9-3-2.jpg
さて、近くの駐車場に車を停めた後、こういう道路を歩いて行くと見えてきます。隣の建物は以前ここで働く方とかが、泊まってた所とか・・

2018-9-3-3.jpg

2018-9-3-4.jpg
高さ約25mだったかと・・数年前から週末は自由に中にはいれるようになりました。

2018-9-3-5.jpg
灯台近くにはこんなのがあります (^O^)/

2018-9-3-6.jpg

2018-9-3-7.jpg

2018-9-3-8.jpg
さて入りましょう!2階にはこのような施設がありますが、このレンズは平成9年まで使ってたものとか・・動かす事ができると言ってました。

2018-9-3-9.jpg
んじゃ登りましょう! 展望場まで79段の階段がありまして・・

2018-9-3-10.jpg

2018-9-3-11.jpg

2018-9-3-12.jpg
展望場から見た景色ーー!! この時は小雨降ってましてガスがかかってた様な天候でしたので遠くまで見通す事は出来ませんでしたし、高所恐怖症の私は景色を楽しむ余裕もなく5分ぐらいで下りてきました・・(笑)

2018-9-3-13.jpg

2018-9-3-14.jpg
最後にここからは八戸線を走る列車も見降ろせますので、言い撮り鉄ポイントだと思いますよーー まだ行ったことない方は、10月末まで?は登れますので行ってみてはいかがでしょうか?・・
ちゃんとスタッフがいますので安心ですよ・・(^O^)/


クリックしていただけると最高にうれしいです!
[ブログ村岩手情報] [ブログランキング]

posted by ムギちゃん at 04:00| 岩手 ☁| Comment(7) | 歴史、資料・・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月02日

マイルポストと鮫角灯台 前編

八戸市の鮫角灯台あたりを散策してきました!

私のブログを見ている方から、八戸市のマイルポストを載せてほしい!と依頼がありましたので、なんだそりゃ?と私も興味があり・・行ってきました!(^O^)/ 鮫角灯台の近くにありました。

2018-9-2-1.jpg

2018-9-2-2.jpg
それがコチラです。種差海岸の葦毛岬に、直径40cm、高さ5mほどの鉄筋コンクリート製のポールが1本立っているのですが、この道路を通るたびに見てましたが、さほど気にもせず通り過ぎてました。
今回はこの岬前に駐車! 多分ここに停まるのは初めて・・

2018-9-2-3.jpg

2018-9-2-4.jpg
んでもって、そのポールに来たら根元に「正体はマイルポスト」の新聞記事の札が立ってました・・

2018-9-2-5.jpg

2018-9-2-6.jpg
本当にさほど気にもせず見てましたが、正体がわかった途端に妙に気になったりして・・(笑) この時は2人ほどの方がポールについて談義してました。

2018-9-2-7.jpg

2018-9-2-8.jpg
しかし、ここから見る景色もなかなか乙なものです・・

2018-9-2-9.jpg
しかして、このポール根元が崩れかけてます。補修でもしない限りそのうち倒れるかも知れません。

2018-9-2-10.jpg

2018-9-2-11.jpg
と言う事で、このマイルポストは鮫角灯台の近くと、葦毛岬に合計2本立ってますが、今後どうなって行くんでしょうね?・・

さてマイルポストって何?と思った方多いと思いますが、マイルポストとは、新造船の速度性能を計るためのポールだそうで、詳しい事はコチラを見て下さい! → [マイルポストについて]

と言う事で、この後鮫角灯台を見てきました!!続きは明日!(^O^)/


クリックしていただけると最高にうれしいです!
[ブログ村岩手情報] [ブログランキング]

posted by ムギちゃん at 04:00| 岩手 ☁| Comment(6) | 歴史、資料・・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

東長寺 終活セミナーご案内

お墓の悩み、ご葬儀の悩みの相談会開催します!

城内地区にある東長寺では、5月29日に「終活セミナー」と称して、ご心配ごと・お悩みごとの相談会を開催致します。良かったら行ってみてください!

2018-5-24-1.jpg

2018-5-24-2.jpg
と言う事で先日の早朝6:00に東長寺に行ってきました!

2018-5-24-3.jpg

2018-5-24-4.jpg
本堂に行き、身寄りのないお骨等保管されている所を見てきました。ある程度共同供養墓地に納骨されたらしいのですが、まだこれだけ残っていました。

2018-5-24-5.jpg

2018-5-24-6.jpg
この日も朝のお勤めを行い、私も焼香させていただきました・・

2018-5-24-7.jpg
さて、少々前置きが長くなりましたが、標記の内容で「終活セミナー」を行うとの事です。お墓の悩み、ご葬儀の悩みの等おもちの方は当日行ってみてはいかがでしょうか?・・最近はそのような悩み事を持った方が多くおられるようです。

ご心配ごと・お悩みごと・相談会開催のお知らせ
「終活セミナーご案内」

日時:2018年5月29日(火)14:00〜
会場:アグリパークおおさわ 太陽の間
講師:東長寺住職・東井千明
申込:アグリパークおおさわフロント、もしくは東長寺(0194-66-2121)まで電話下さい。費用はかかりませんので宜しくお願いします。


クリックしていただけると最高にうれしいです!
[ブログ村岩手情報] [ブログランキング]

posted by ムギちゃん at 04:00| 岩手 ☁| Comment(2) | 歴史、資料・・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月10日

洋野町 有家台場のろし場跡

洋野町にもお御台場(砲台跡)に再び行ってきました

洋野町、有家海岸にある、御台場を訪ねて再び行ってきました。

2018-5-10-1.jpg
それは、このような断崖絶壁の有家漁港に通じる海岸道路の近くにありまして・・

2018-5-10-2.jpg

2018-5-10-3.jpg

2018-5-10-4.jpg

2018-5-10-5.jpg

2018-5-10-6.jpg
こんなところです! と思って、約6年前に掲載させていただいた事がありますが、ココじゃなかったようです・・
その時の日記はコチラ! → [台場を訪ねて]

2018-5-10-7.jpg
ちなみに、6年前に行った時には、このように屋根がありましたが、長い間風雨にさらされ無くなったようです・・
ココは有家の公葬地のようでした・・

2018-5-10-8.JPG
↑右クリックし「リンクを開く」で拡大
さて、んでばどこにあるかと言いますと、その近くにこのような案内板がありまして・・
※必ず拡大し読んでみてください!

2018-5-10-9.jpg
↑右クリックし「リンクを開く」で拡大
見晴らしの良い、この辺にあったらしいです・・

下記のように文献には書かれているようです。
この有家の台場は、「ダイバ」とか「オダイバ」と地元民が呼んでいる場所で、有家駅から漁港へ行く途中の太平洋を一望できる見晴らしのよい場所で、現在も土塁が残っている。しかし、陣屋跡は残念ながら八戸線の工事によりなくなってしまった。
との事です。
ここは有家漁港に通じる道路沿いにありますので、今度通りかかったら見てってください!(^O^)/


クリックしていただけると最高にうれしいです!
[ブログ村岩手情報] [ブログランキング]

posted by ムギちゃん at 04:00| 岩手 ☁| Comment(2) | 歴史、資料・・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

2017宿戸遺跡 現地説明会

宿戸にも遺跡ありました!

復興道路の建設に伴う道路用地開拓を町内のアチコチで行ってますが、アチコチを開拓すると、町内でも数か所で遺跡が見つかっているようで、先日宿戸地区の遺跡の現地説明会が行われました! 年々こういうのに興味を抱くようになってきてます。

2017-11-2-1.jpg
と言う事で、集合場所は宿戸漁港・・現場は駐車場とかありませんので、ここから送迎バスに乗って出発!

2017-11-2-2.jpg

2017-11-2-3.jpg
送迎バスに揺られる事、約5分!現地着! へぇ〜こんな所を開拓してるんですね (^O^)/

2017-11-2-4.jpg
この時は総勢50〜60人は居たかも? 遺跡とかに興味持ってらっしゃる方 結構居るんですよね・・最初に説明を受けたあと・・

2017-11-2-5.jpg

2017-11-2-6.jpg
遺跡現場に向かいました。アチコチから湧水が出てたり・・長靴は必須です!(^O^)/

2017-11-2-7.jpg

2017-11-2-8.jpg
現地着!遺跡現場と言えば、このような木の切り株がアチコチにある事は 何度も見てましたので容易に想像出来ましたが・・

2017-11-2-9.jpg

2017-11-2-10.jpg
ココからは宿戸海岸とか海がきれいに見渡せ、見晴らし良い所です。素晴らしい (^O^)/

2017-11-2-11.jpg
さて、この時も発掘された土器、石器、住居跡等 見させていただき説明を受けまして、この宿戸地区での縄文人の暮らしぶりを何となくですが想像できました。それらの詳細については後日公表されるようですが、色々と興味深く聞いてきた現地説明会でした!どうもありがとうございました(^O^)/


クリックしていただけると最高にうれしいです!
[ブログ村岩手情報] [ブログランキング]

posted by ムギちゃん at 04:00| 岩手 ☁| Comment(5) | 歴史、資料・・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

ひろの昔物語 発刊!

洋野町、郷土の昔を学ぼう!

洋野町の歴史民俗、昔から伝わる論文、文芸、むかし話をまとめた「ひろの昔物語」が先日、発刊されました! と言う事でここで紹介しなわけには行きません!良かったらお買い求めいただければ幸いです。

2017-3-5-1.jpg
その本の表紙です!戦時中に木炭を運んでいる種市小学校の児童達の写真が掲載されています。

2017-3-5-2.jpg
こちらはこの本のはじめの「ことば」です!

2017-3-5-3.jpg
こちらは目次! 全72ページにもおよぶ本でして、むかし話もそうですが、所々に昔の写真を散りばめている論文は読みごたえあります。

2017-3-5-4.jpg

2017-3-5-5.jpg
という事で、この本を取り扱っているのは、町の工藤書店と・・

2017-3-5-6.jpg
種市図書館です!

2017-3-5-7.jpg
筆者のひとり、酒井久男さんから少しお話しを聞いてきましたが、昔の洋野町の事を知る意味でも貴重な一冊との事!

2017-3-5-13.jpg
と言う事で、洋野町の旧大野村の分は東大野一男さん、旧種市町の分は酒井久男さんが担当し書きあげた本です。気になった方は良かったらお買い求めいただければ幸いです。
※発行者は「種市町歴史民俗の会」になってますが、正しくは「種市歴史民俗の会」だそうです。

【ひろの昔物語】
定価:900円
取り扱い店:工藤書店 0194-65-2155、種市図書館 0194-65-3943

お買い求めいただく時は上記の取り扱い店に直接行くか、電話してみてください。宜しくお願いします(^O^)/


クリックしていただけると最高にうれしいです!
[ブログ村岩手情報] [ブログランキング]

posted by ムギちゃん at 04:00| 岩手 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 歴史、資料・・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

今日は涅槃法要の日です

今日、2月15日は涅槃会(ねはんかい)の法要の日です。

すみません、ひろのcolor vol.4の続きは明日掲載します。
今日、2月15日は涅槃法要(ねはんほうよう)の日と言って、お釈迦さまが亡くなった日でして曹洞宗では、この日に合わせて法要を行います。

2015-2-15-1.jpg
と言う事で、昨日の早朝6:00前に私は城内にある東長寺に行ってきました!

2015-2-15-2.jpg

2015-2-15-3.jpg

2015-2-15-4.jpg
まずは毎朝行っているお勤めから・・・私も焼香させていただきました。

2015-2-15-5.jpg
ココに来ると厳かな気持ちになります・・

2015-2-15-6.jpg

2015-2-15-7.jpg
その後、今日の涅槃法要に合わせてのお勤めも行いました。写真からお釈迦さまが入滅(亡くなる事)の時の様子を描いた涅槃像があるのが分かるかと思いますが、涅槃図を読み解く事は自分自身の死のあり方を考える事であり、死を見つめる事は今を生きることを見つめ直す事でもあるようです。

今日、2月15日はそういう日であるという事を頭の片隅にでも留めておいていただければ幸いです。

2015-2-15-8.jpg

2015-2-15-9.jpg
所で、この方・・和尚さんの次男で、大明さんと言います。今年の春から吉祥寺にある月窓寺(げっそうじ)で1〜2年間修業してくるそうです。東京にお住まいの町内の方、良かったら訪ねて行ってみてください。(^O^)/

2015-2-15-10.jpg
↑右クリックし「リンクを開く」をクリックで拡大

最後になりますが、3月17日発行の岩手日報の紙面に和尚さんの法話が掲載される予定です。良かったらご覧下さい。写真は昨年掲載の法話です。(^O^)/


クリックしていただけると最高にうれしいです!
[ブログ村岩手情報] [ブログランキング]

posted by ムギちゃん at 04:00| 岩手 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 歴史、資料・・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

今年も花まつりを体感してきました。

今年も東長寺で花まつりを行いました!

昨日は晴れたり、霰(あられ)が降ったり・・と、落ち着かない天気でした。
先日の4月8日に、城内地区にある東長寺に行き、今年も花まつりを体感してきました。貴重な時間でした。

2016-4-12-1.jpg
と、言う事で4月8日 午前6:00前に東長寺に到着〜〜

2016-4-12-2.jpg

2016-4-12-3.jpg
4月8日は「花まつり」の日だそうで、この日にお生まれになったお釈迦様の生誕をお祝いする日のことだとの事。
灌仏桶(かんぶつおけ)を置き、その中を甘茶で満たし、その中央に誕生仏の像を安置し、柄杓で誕生仏に甘茶をかけ祝うのが習わしと言う事で、昨年も行った事思いだしてました。

2016-4-12-4.jpg
和尚さんがその事や、甘茶を3度かける事を説明してまして・・

2016-4-12-5.jpg
その後、朝のお勤め等 開始!

2016-4-12-6.jpg

2016-4-12-7.jpg

2016-4-12-8.jpg
和尚さん、近所の方々、もちろん私も甘茶を3度かけ、お焼香とかさせていただきました。

2016-4-12-9.jpg

2016-4-12-10.jpg
そのあと、甘茶をいただきながら色々と話をさせていただきましたが、この甘茶、本当に甘いんです。ヤマアジサイの変種だそうで、その葉っぱを乾燥、煎じたお茶ですが、何でこんなに甘いんだろう?と思いました。ちなみに甘茶は九戸村の特産品という事でした。

2016-4-12-11.jpg
最後に曹洞宗では、上記の期間中、022-218-4444(東北6県の場合、0120-0874-24 ※無料)に電話すると「心の電話」と言う事で、法話を聞けるそうです。良かったら電話して聞いてみて下さい。
尚、4月11日〜20日の期間中は東長寺の担当で、「朝、仏様にお茶」と題し貴重なお話しを聞けるかと思います。(^O^)/


クリックしていただけると最高にうれしいです!
[ブログ村岩手情報] [ブログランキング]

posted by ムギちゃん at 04:00| 岩手 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 歴史、資料・・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月12日

洋野町東長寺 首座法戦式の様子

東長寺で和尚さんの息子さんの首座法戦式が行われました

昨日は暖かかったですねーーこのまま春になってほしい・・かな・・(^O^)/
さて、先日洋野町の城内地区にある東長寺で「首座法戦式」が行われました!

2015-2-12-1.jpg
その日の東長寺です。

2015-2-12-2.jpg

2015-2-12-3.jpg
本堂には檀家さんはじめ、沢山の若い修行僧さん達も集まってきてました。

2015-2-12-4.jpg

2015-2-12-5.jpg
定刻になり、司会の案内と共に儀式開始!

2015-2-12-6.jpg

2015-2-12-7.jpg
まずは、東井和尚さんの息子さんの首座入寺式から始まり・・

2015-2-12-8.jpg

2015-2-12-9.jpg
土地堂念誦、制中配役 首座本則に進みました。

2015-2-12-10.jpg
ちなみに写真の真ん中の人が今回首座を務めます 東井和尚さんの息子さん 大宗さんです。

2015-2-12-11.jpg

2015-2-12-12.jpg
その後、首座法戦式が行われ無事に終了。威勢の良い法問答を行い自らの境地を示した所が良かったです。

首座法戦式とは首座が結制中に住持に代って仏法の教えを説き祖師方の修行と悟りについての大問答を一生に一度勤める儀式だそうです。
首座はこの法戦式を終えると、正式に「座元」という位に就き、同じく、首座に法戦式を任せた師匠(法幢師)は、大和尚の位に上られるそうです。

息子さんの大宗さんがこれから和尚さんを目指し修行をつまれる事を宣言した!と言う事でしょうか・・和尚さんにとっては頼もしい存在になるのではないか、と思いました。

2015-2-12-13.jpg
最後に記念撮影をし終了 仏道にはあまり詳しくないものの、この緊張感ある場所で体感させていただいた事に感謝するとともに、おめでとうございました!(^O^)/


クリックしていただけると最高にうれしいです!
[ブログ村岩手情報] [ブログランキング]

posted by ムギちゃん at 04:00| 岩手 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 歴史、資料・・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月06日

ディープな洋野町 小橋散策 その3

小橋地区には隠れた神社がいっぱいあるそうです

昨日の続き〜!
この日最後に行った小橋のディープな神社で凄いものを見せてもらいました。

2015-2-6-1.jpg

2015-2-6-2.jpg
その神社はコチラ!豊島さんの家の庭にあります。

2015-2-6-3.jpg
神社名は「大国主大神」と言うのかと思いましたが・・大国を納める帝王の意味があるとか

2015-2-6-4.jpg

2015-2-6-5.jpg

2015-2-6-6.jpg
さて、ご厚意により、本堂内を見せてもらいました。

2015-2-6-7.jpg
コチラは昔、大祭を行った時に使ったノボリを書いた筆だそうで

2015-2-6-8.jpg

2015-2-6-9.jpg

2015-2-6-10.jpg
閉まってあった箱の中から出て来たのがコチラ 出雲大社・・ナニーー! 昔の事で良くは分かりませんでしたが、この神社は出雲大社の分祀みたいで、これらは旧種市村の時に出雲大社から送られてきたもののようでした。

2015-2-6-11.jpg

2015-2-6-12.jpg
それ以外に昔大祭を行ってた時に使ってたノボリ(旧暦の8月に大祭を行ってた模様)、古文書等々・・出てきましてスゴイ!と思ってしまいました。
これらを大事に取っておいた事や、この神社を建てたのが個人だという事にビックリ!

そんなこんなで色々と見させていただきました。突然の訪問にも関わらず快く対応いただき、感謝致します。
もしかしたら町内にはこんな宝物?があちこちにあるかも知れませんね。まさしくディープなひと時でした(^O^)/


クリックしていただけると最高にうれしいです!
[ブログ村岩手情報] [ブログランキング]

posted by ムギちゃん at 04:00| 岩手 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 歴史、資料・・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする