マリンサイドスパたねいち フジモリ
ロリポップであなたも月々105円
ブログデビューしちゃおう!

2つのボタンをクリックで応援してくださるととっても嬉しいです。↓ポチッと!
ここもクリック! にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ

2023年07月06日

ひろのカレッジ 歴史散歩 〜くらし紡ぐ、浜へ〜 後編

宿戸地区の歴史スポットを巡るウォーキングに参加してきました!

昨日の続き――!宿戸地区の歴史スポットを巡る散歩に行ってきました!
今回は、小滝神社のあと、十王像を見て、宿戸館跡を見学し終了!宿戸にもまだまだ知らない所いっぱい!今回も興味深いウォーキングでした!

2023-7-6-1.jpg
まず最初に行ったのが小滝神社!小さい神社ですが、この後ろの方に大浜の大滝があります・・尚、ココからいけるわけじゃありません!

2023-7-6-2.jpg
その後、三陸道路のトンネルを通って・・

2023-7-6-3.jpg

2023-7-6-4.jpg
こんな植物(多分、ユキノシタ)が道端にあった雑草だらけの小道を歩いて行くと・・・遠くに見えてきました!

2023-7-6-5.jpg

2023-7-6-6.jpg
十王像が置かれている神社?につきました!この辺では有家の墓地にある十王像が有名ですけど、こんな所にもあった!!これは多少ビックリ!

2023-7-6-7.jpg
その後も景色良い――と思いつつ歩いて・・

2023-7-6-8.jpg
大浜川を通り過ぎ・・

2023-7-6-9.jpg
国道45号にぶつかるこの道路を下がって行き・・

2023-7-6-10.jpg

2023-7-6-11.jpg
こんな小道を歩いて行ったら宿戸館跡に到着!こんな所にこんなのあったの?ここもビックリした!!

2023-7-6-12.jpg

2023-7-6-13.jpg
しかしこの丘からの景色良い!!初めて見た――!と言う事で、今回の歴史スポットを巡るウォーキングはここで終了!

2023-7-6-14.jpg
最後にヒロノットに戻って夢アイスをいただきましたー!それなりに汗かきましたので、美味しかったし、冷たかったし、一気に食ってしまいました!(笑) 今回も参加された皆さんご苦労様でしたー!またよろしく?お願いします。(^^♪


ひろのカレッジ 歴史散歩 〜くらし紡ぐ、浜へ〜 後編
最後に、その様子を動画撮影しました!良かったら見てください!


クリックしていただけると最高にうれしいです!
[ブログランキング] [ブログ村岩手情報]

posted by ムギちゃん at 03:32| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史、資料・・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月05日

ひろのカレッジ 歴史散歩 〜くらし紡ぐ、浜へ〜 前編

宿戸地区の歴史スポットを巡るウォーキングに参加してきました!

先月に引き続き、先日の7月1日!今度は宿戸地区の歴史スポットを巡る散歩に行ってきましたーー!
宿戸は何となく知っているようで、そうでもなかった!今回も興味深いウォーキングでした!

2023-7-5-1.jpg

2023-7-5-2.jpg
今回の集合場所はヒロノット!参加者は少数精鋭で、スタッフ入れて8人だったかな・・

2023-7-5-3.jpg
まずは、宿戸海岸目指しウォーキング開始!案内人は今回も地域おこし協力隊の梅林寺さん!(^^♪

2023-7-5-4.jpg
最初に来たところは、土釜八龍大明神!

2023-7-5-5.jpg

2023-7-5-6.jpg
ここは、海を見下ろせるちょっとした高台にあります!

2023-7-5-7.jpg

2023-7-5-8.jpg
その後宿戸海岸〜墓地のあたりを通り過ぎ・・

2023-7-5-9.jpg

2023-7-5-10.jpg
砲台跡に来ました!ここに砲台があったらしい?・・ココから見た景色サイコー!

2023-7-5-11.jpg

2023-7-5-12.jpg
その後、大浜海岸歩いて大浜川を渡ろうとしたら・・渡れず・・

2023-7-5-13.jpg
しょうがないので遠回りし、いつも旗振りしているポイントに来たら八戸線の列車がキター!慌ててパチリ!ちゃんと写ってない・・(^^♪

2023-7-5-14.jpg
その後、今回のチェックポイント昭和8年の地震石碑に到着!ここで説明を受け、どんどんと進んでいきましたー!
と言う事で明日に続く・・明日も見てください!


ひろのカレッジ 歴史散歩 〜くらし紡ぐ、浜へ〜 前編
最後に、その様子を動画撮影しました!良かったら見てください!


クリックしていただけると最高にうれしいです!
[ブログランキング] [ブログ村岩手情報]

posted by ムギちゃん at 04:00| 岩手 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 歴史、資料・・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年06月18日

里稲荷神社 例大祭2023!

今年も山奥の稲荷神社の大祭の様子を体感してきました!

6月〜7月にかけて・・町内のアチコチの神社で例大祭が行われます。今年の場合、コロナも開けたことから、大祭を自粛していた神社もやるんではないか?と楽しみにしてたりしてます。
さて、先日の6月11日、洋野町の城内地区の山にある「里稲荷神社」の例大祭がありまして・・今年もお邪魔してきました!

2023-6-18-1.jpg

2023-6-18-2.jpg
鳥居の前では、今年も元気に鯉のぼりが泳いでまして・・14:30ごろ到着!

2023-6-18-3.jpg

2023-6-18-4.jpg
この神社の名物?本堂前の階段がタイヤ!最初はビックリしましたが・・

2023-6-18-5.jpg

2023-6-18-6.jpg

2023-6-18-7.jpg
この時も奉納させていただき、玉串も捧げさせていただきました!

2023-6-18-8.jpg


2023-6-18-9.jpg
その後、近くにある白山権現人神社にも行きまして・・

2023-6-18-10.jpg
ここも階段がタイヤ!しかも里稲荷よりも急こう配!

2023-6-18-11.jpg

2023-6-18-12.jpg
ちなみに、ここに来た目的はここにも「おしら様」が祀られてまして・・その様子を見させていただきたくて来たのですが・・
最後に、神主さんの家にお邪魔させていただきましたが・・今回も古き良き時代の歴史を感じてきました。
どうもありがとうございました。また来年来たいと思います!(^^♪



クリックしていただけると最高にうれしいです!
[ブログランキング] [ブログ村岩手情報]

posted by ムギちゃん at 02:56| 岩手 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 歴史、資料・・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年03月13日

洋野町の漁業の解説冊子が発行!

3部構成で読みやすく纏められています・・

洋野町の漁業の特徴を端的に捉えまとめた冊子が発行されました。私もサンプルをいただき、見させていただきましたが、写真も多用しわかりやすく解説されてます。近々町の施設とかに置かれると思いますので良かったら手に取ってご覧ください。
ちなみに、洋野町漁業担い手協議会が発行したものでfumotoが全面的に協力を行っています。

2023-3-13-1.jpg

2023-3-13-2.jpg

2023-3-13-3.jpg
その3冊子がコチラ!浜為す・浜下れ。浜為す・潜り。浜為す・船舶。
3つの視点から洋野町の漁業を見て、それぞれの特徴を分かりやすくまとめています。

2023-3-13-4.jpg

2023-3-13-5.jpg
こちらはその冊子を開いてみました。文章とか読んでいると従事してい人にとってもうまくまとめてあるなぁ・・と思うのでは?と思いました。

2023-3-13-6.jpg

2023-3-13-7.jpg
上にも書きましたが、発行は洋野町漁業担い手協議会で、助成金を活用し作ったようです。
そういう事でもう少ししたら町内の施設とかに順次置かれて行くと思いますので、気になった方は手に取って見てみて下さい!(^^♪


クリックしていただけると最高にうれしいです!
[ブログランキング] [ブログ村岩手情報]

posted by ムギちゃん at 03:48| 岩手 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 歴史、資料・・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月29日

「風土 あしもとの風景をつなぐ展」開催中!

期間中、文化会館か大野図書館に是非行ってみて下さい!

昨日から、文化会館セシリアホールにて、「風土 あしもとの風景をつなぐ展」を開催中です!もっち行ってきましたー!
セシリアホールでの開催は、昨日(1月28日)〜31日まで、来週は大野図書館で3月2日〜5日迄開催します。
土地の歩を紐解き紐付けることによって、現在と往時、あるいは洋野町とあなたの大切な土地の普遍性と独自性を浮かび上がらせようとするものです。是非行ってみて下さい。昔懐かしい写真を見る事ができます!

2023-1-29-1.jpg
今回の案内です!岩手展が昨日から開催されてます!

2023-1-29-2.jpg
と言う事で、昨日のお昼過ぎ、文化会館セシリアホールに行ってきました!

2023-1-29-3.jpg

2023-1-29-4.jpg
市民ギャラリーにお邪魔します!記念でしおりを頂けます!

2023-1-29-5.jpg
私的には一発目にこれが興味を引きましたー!昔懐かしい(今も使っている)道具が飾られています。

2023-1-29-6.jpg

2023-1-29-7.jpg

2023-1-29-8.jpg

2023-1-29-9.jpg
さて、展示は、第一章・「暮らしと生業」から始まり、「ハレの日、日々の楽しみ」、「この土地を生き抜く」、「ひらかれたまちへ」と過去から現代にいたるまで?と写真と、それにまつわる文章で構成されてます。
やっぱ昔からココに住んでいる人にとっては「懐かしい!!」となるわけです!

2023-1-29-10.jpg

2023-1-29-11.jpg
こちらは昔の漫画とか、馬力大会の優勝旗も、よくぞ見つけてきたもんだ―!と思いました!(笑)

2023-1-29-12.jpg
そういう事で、岩手展は下記日程での開催です。是非とも行ってみて下さい!
文化会館セシリアホール 1月28日〜31日迄 9:00〜17:00
大野図書館 3月2日〜5日迄 10:00〜17:00
お待ちしています!(^^♪


クリックしていただけると最高にうれしいです!
[ブログランキング] [ブログ村岩手情報]

posted by ムギちゃん at 04:00| 岩手 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 歴史、資料・・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月14日

ひろの歩き 〜月に照らされた大野海成段丘を歩こう〜2022

月に照らされた大野海成段丘をウォーキングするイベントが開催されました!

先日の12月10日、「ひろの歩き〜月に照らされた大野海成段丘を歩こう〜」という命名で、おおのキャンパス内の、ひろのまきば天文台〜グリーンヒルおおのまでを、夜空の景色を楽しみながら往復ウォーキングするイベントが開催されまして・・写真をいただきましたので掲載させていただきます!

2022-12-14-1.jpg

2022-12-14-2.jpg
まずは、今回の案内と、コース!
ちなみに、コース上にある「大野海成段丘」とは・・現在では、海抜180〜300m、東西10Kmにわたってなだらかな丘陵をなしていますが、約80万年前は海底だった場所の事です。

2022-12-14-3.jpg

2022-12-14-4.jpg

2022-12-14-5.jpg

2022-12-14-6.jpg
16:00 ひろのまきば天文台前に集合、あいさつ等行った後、ひろのまきば天文台、阿部台長がガイドを行いながらグリーンヒルおおのまで出発!レッツゴー!(^^♪

2022-12-14-7.jpg
グリーンヒルおおのに到着後は、夕食として、7月から販売している「おおのダムカレー」を、堪能しました。
ちなみに、写真を提供してくださった方は、仕事の都合で、レストランで皆さんと一緒に食べることが出来なかったので、テイクアウトでしたー!辛めのちょっと大人なカレーで、美味しかったですよー!との事。その後、ランタンの灯りを頼りにひろのまきば天文台まで、戻ってきました!

2022-12-14-8.jpg
到着後は、1階講座室で、阿部台長から大野海成段丘の成り立ちや、海の働きでできた広大な地形を利用して、酪農や星空観察の場等に利用していること等が紹介され、雲が多い夜でしたが、2階観測室の大型天体望遠鏡で、木星・火星・月を観察することが出来ました。

2022-12-14-9.jpg

2022-12-14-10.jpg
観察終了後は、1階にてひろの星をみる会会員が撮影した天体写真の展示を楽しみました。
全天が雲に覆われてしまったため、予定していた芝生に寝転んでの星空観察は出来ませんでしたが、20:00の終了時間まで、内容盛りだくさんな楽しい時間となりました。
参加された皆さん、どうもありがとうございました(^^♪ これからもよろしくお願いします。



クリックしていただけると最高にうれしいです!
[ブログランキング] [ブログ村岩手情報]

posted by ムギちゃん at 04:00| 岩手 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 歴史、資料・・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月07日

ひろの歩き 〜歴史散歩 川尻をゆく〜 後編

川尻の歴史を訪ねるウォーキングに参加してきました!

昨日の続き――! 先日の12月3日、洋野町の川尻地区の神社等を訪ね、歴史を紐解くウォーキングに参加してきました!今回は川尻にある津波供養塔、永石神社を見て回った様子です。

2022-12-7-1.jpg

2022-12-7-2.jpg
と言う事で海に出たー!この時ちょうどよく、アワビ取り?それとも規格外のアワビを海に戻してた?ようです・・

2022-12-7-3.jpg
さて、川尻漁港にあるこの神社の説明から・・この神社はこの辺で取れた魚介類への供養を行うために建てられたものだとか・・

2022-12-7-4.jpg

2022-12-7-5.jpg
その後、防潮堤を登り・・ココから見る海の景色はバツグン!

2022-12-7-6.jpg

2022-12-7-7.jpg
下りた後、津波供養塔へ・・ここにある供養塔は、昭和8年3月3日に起きた津波で犠牲になった方々を供養するために建てられたもので、表面には「不慮の津浪に不断の注意」と書かれてあります。

2022-12-7-8.jpg
さて、今回の案内人は、地域おこし協力隊として町に来ていただいている、梅林寺さんです!

2022-12-7-9.jpg
ちょっと脱線!(^^♪
この辺はトレイルコースにもなっており、記念に?このカウンターを押しましたー!毎月約50人ぐらいの方が押してくれているようです

2022-12-7-10.jpg

2022-12-7-11.jpg
んでば最後に、永石神社に到着!
ココに祀られている石は、昔の昔、山姥が山から石を運んで浜の人のために置いて行ったとか・・それを重宝し、供養するようになったとか・・

2022-12-7-12.jpg
その石がコチラ!
ちなみにこの写真は2016年にココの神社を再建するときに撮ったものです・・詳しくはコチラを参照下さい → [川尻の永石神社 再建中〜]

2022-12-7-13.jpg

2022-12-7-14.jpg
と言う事で、出発地点の川尻地区センターに戻ってきて、最後の挨拶を行い解散!
最後にこれらを頂きましたー!今回参加された皆さん、どうもありがとうございました(^^♪ またよろしくお願いします



クリックしていただけると最高にうれしいです!
[ブログランキング] [ブログ村岩手情報]

posted by ムギちゃん at 03:56| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史、資料・・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月06日

ひろの歩き 〜歴史散歩 川尻をゆく〜 前編

川尻の歴史を訪ねるウォーキングに参加してきました!

先日の12月3日、洋野町の川尻地区の神社等を訪ね、その施設に伝わる伝説等、歴史を紐解くウォーキングに参加してきましたー!その時の様子です

2022-12-6-0.jpg
と言う事で、その案内です。多分、各家庭に配られたかと思いますが・・

2022-12-6-1.jpg

2022-12-6-2.jpg
申し込みしたら、コチラと案内が届きました!私的にはクリアファイルが届き、嬉しかった!(^^♪

2022-12-6-3.jpg

2022-12-6-4.jpg
さて、当日の10分ぐらい前に、川尻地区センターに到着!晴れてて日差しもあり、良い日和でした!

2022-12-6-5.jpg
んでば!と挨拶の後・・出発!この日は参加者7人でした!

2022-12-6-6.jpg

2022-12-6-7.jpg

2022-12-6-8.jpg
まずは、塩釜神社到着!日本全国のアチコチに塩釜神社はあるらしく、この辺でも塩を作ってたとか・・それらはノソウケ峠を通って最終的には秋田の鹿角まで運ばれてたらしいですが、徐々に衰退し、塩の道と呼ばれるものは見当たらないとの事・・

2022-12-6-9.jpg

2022-12-6-10.jpg
その後、南館跡を通って・・

2022-12-6-11.jpg

2022-12-6-12.jpg
南館橋に到着!ココを流れているのは川尻川で、この橋は昭和元年?9年?4月に架けられたそうです!
ここでは、ここにまつわるカッパ伝説を話されてました!私的にはここで解禁日に渓流釣りしてた様子を思い出します・・

2022-12-6-13.jpg
その後、踏切を通って、次の目的地に・・・と言う事で、明日に続く――!よろしくお願いします。
この辺にも個人で建てられた神社とか所々にあって興味深いです・・(^^♪



クリックしていただけると最高にうれしいです!
[ブログランキング] [ブログ村岩手情報]

posted by ムギちゃん at 04:00| 岩手 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 歴史、資料・・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月26日

西平内T遺跡 現地見学会2022

今年も環状列石が確認された遺跡を見学してきました!

昨年に引き続き、今年も町内の平内地区で発見された遺跡の見学会が開催され・・行ってきましたーー!最近はこういうのが興味深いですね!
説明をきいていると、世界遺産に登録されたかも・・しれない遺跡だったようですよ・・

2022-11-26-1.jpg
今年の説明会の案内!先日の11月19日に2回に分けて行われましたが、私は午後の部に行ってきました!

2022-11-26-2.jpg

2022-11-26-3.jpg
去年も来たので知ってましたが、平内の復興道路沿いに遺跡が有りまして、受付を済ませた後・・

2022-11-26-4.jpg
定刻になり、説明会開始! 20人以上もの方が来てまして・・・

2022-11-26-5.jpg

2022-11-26-6.jpg
今年掘って調査したトレンチで見つかった物とか説明されてました。そう言われれば昨年は今回の隣りの箇所を調査してたかと思います・・

2022-11-26-7.jpg
ちなみにこの赤いテープで囲まれている所が、環状列石が見つかった所・・

2022-11-26-8.jpg

2022-11-26-9.jpg
今回調査した所では、4mほどの石の列石が見つかったとの事で、上の写真がそうですが、一部赤く変色してたので火起こし用の土台?に使われてたかも?と言う事でした。

2022-11-26-10.jpg

2022-11-26-11.jpg
発見された遺跡の一部は高速道路を挟んで、反対側にも続いておりまして・・道路下のトンネルを通って反対側へ・・ちなみにこのトンネルは2015年に完成した?

2022-11-26-12.jpg

2022-11-26-13.jpg
さて、こちらでも去年に引き続き、調査等慎重に行ったけれども新しい発見は見つからなかったような説明だったかと思います。

2022-11-26-14.jpg
と言う事で約1時間の見学会でした。今回もどうもありがとうございました(^^♪
ここは最終的には元に戻すと言う事でしたが、このような環状列石がこの辺で見つかったという事は大変貴重らしいのですが、高速道を通すことが優先されたため、道路により分断されてしまってました。
そのまま発掘が出来たならば本当にもしかしたら世界遺産並みの遺跡になってたかも・・・(^^♪


クリックしていただけると最高にうれしいです!
[ブログランキング] [ブログ村岩手情報]

posted by ムギちゃん at 03:23| 岩手 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 歴史、資料・・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月12日

江戸復刻酒「國光正宗」完成報告2022!

町長を表敬訪問し、今年の國光正宗の完成を報告しました!

もうテレビとかで放送されて、ご存知?かと思いますが、西大野商店が手がけてた江戸復刻酒「國光正宗」今年度分が完成し、販売日時も決まったことから洋野町の岡本町長を表敬訪問することになり、それにちょこっと同行させていただきましたー!

2022-8-12-1.jpg
と言う事で、8月9日の午後3:00ごろ・・・役場の面談室?にいきました・・何度かココに来てますが、歴代の町長の写真が飾ってました・・知らなかった!(^^♪

2022-8-12-2.jpg

2022-8-12-3.jpg
間もなく、岡本町長が来られ、代表の布施さんがこの日本酒が生まれる事になった経緯、今年の出来栄え等話してました!

2022-8-12-4.jpg
今年は720mlと、500mlの2種類のサイズで販売することに・・

2022-8-12-5.jpg

2022-8-12-6.jpg
酒器をプロデュースした安藤さん、イメージソング「FUKKOKU浪漫」をレコーディングした三本木智子さんも同行し、それぞれにPR等行ってました!私もクラウドファンディングで応援させていただきまして・・酒器とお酒が届くのが楽しみです

2022-8-12-7.jpg
報告会は終始和やかに進み・・

2022-8-12-8.jpg
終了後、みんな揃ってパチリ!販売は、昨日8月11日、10:00〜始まってます!ネットでも買えますので気になった方はコチラから・・ → [フェアリーチェ]

2022-8-12-9.jpg
この日、NHKも取材に来ており、岡本町長、布施さんはNHKの取材を受けてました・・その時の様子はこちらからご覧いただけます。良かったらどうぞ!是非、洋野町さ遊びに来てください!(^^♪ → [岩手 NEWS WEB]



クリックしていただけると最高にうれしいです!
[ブログランキング] [ブログ村岩手情報]

posted by ムギちゃん at 03:51| 岩手 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 歴史、資料・・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする